アルソックの自動車保険ならすぐに駆け付けてくれそう?

警備会社のアルソックがどのように自動車保険と関係しているのかほとんどの方は知らないはずです。車両事故が起きたら、警備と同じようにすぐに駆け付けてくれそうですがイマイチ知られていない保険内容を確認してみたいとおもいます。

アルソックと自動車の保険というセットがピンとこないという意見も多くありますが、実はセゾン自動車火災のサービスの一環だと言われているのです。
これは「ALSOK事故現場安心サポート」という内容でセゾン保険の中にある「おとなの自動車保険」契約者に対するサービスとして2016年からはじまりました。
ALSOKは綜合警備保障会社でビルの警備から銀行などの金融輸送などで大活躍しています。
この大活躍を上手く保険に取り組もうと考えたのがセゾン自動車です。

自動車の保険に加入する人にとって、一番気になる点が何か事故が発生したときに事故現場に保険会社から手配されたロードサービスのスタッフが来てくれるのだろうか、保険に入っているのに事故が起きてもその場で自分が対応しなければいけないのか、ということで悩みを持っている人が多いようです。
こんなユーザーの悩みを解消するために誕生したのが「ALSOK事故現場安心サポート」です。

事故現場にALSOKが駆けつけてくれて事故の状況確認や記録・報告、現場の安全確保など保険会社にかわり全面的にサポートしてくれる契約内容です。
ネットなどで契約を交わすことが今の時代のニーズに沿っているので、顔を交わすことがない契約ですがこのALSOKを取り入れるようになり契約件数が大幅に増えているのも事実です。
保険会社の補償内容と保険金額に大差がなければ、ほかに付加価値をつけている会社が有利に立つのは当たり前のことなのかもしれません。
どこの誰が事故現場に来るのか分からないことよりも、おなじみのALSOKが駆けつけるのを知っていれば事故後の不安な気持ちもほんの少しは落ち着くはずです。

やはりネームバリューというのはとても重要でセゾン保険がALSOKに白羽の矢を立てたことは先見の明があるのかもしれません。
ますます契約件数が増える傾向のセゾン自動車の保険をぜひ検討してみてはいかがでしょう。

自動車保険まるわかり辞典|安い自動車保険の失敗しない選び方はこちら